香仙院横浜出張所について

福智山香仙院について

和宗福智山香仙院は福岡県北九州市小倉北区にある和宗総本山四天王寺に認証された九州唯一のお寺です。

ご本尊 大聖大悲明星(みょうじょう)不動明王

をはじめとする諸仏諸天善神をお祀りされております。

福智山香仙院HP

香仙院横浜出張所について

御宝前

香仙院横浜出張所は福岡県北九州市の香仙院(以下本院)の三面大黒天を信仰する有志が令和二年十一月に三面大黒天を開眼して頂きました。コロナ禍で長距離移動を伴うお参りが出来ない為横浜の地にも分霊をと言う希望から布教所として開設しました。

当初は横浜市鶴見区に仮道場を開設いたしましたが、借りていた建物の老朽化による事情により令和三年六月に川崎市幸区に移転いたしました。

現在一般社団法人すまいる内の事務所の一角を道場として活動しております

安置神仏

法福明星観音

横浜出張所の御本尊 法福明星観音は所長の父の念持仏で夢の中で寝たきり除け床ずれ除けの観音様としてお祀りするように言われた観音様です。

御本尊 北斗不動明王(四臂不動尊)

福岡県北九州市の香仙院に祀られているソフトバンクホークス王貞治会長の守護神の一尊である北斗明王の分霊です。

 四臂(しひ)不動は天部の神々を統率し、鎮宅法の本尊です。



出世三面大黒天 

令和庚子(二)年子月甲子日に香仙院にて開眼された三面大黒天です。

太閤豊臣秀吉公がお祀りしていて御像と同じ形の豊太閤型と呼ばれる三面大黒天です

60日に一度の甲子日(または前後の土日に)甲子大黒天法楽会として信徒各家の大黒様が当寺に集まり法楽を受けます。当寺開眼ではない大黒様も法楽承ります。


所長について

  

                     畑 智晃

横浜市鶴見区生まれ

元不登校、準引きこもり経験者

タウンニュース川崎・幸区版 2019年8月30日号

人物風土記の記事は所長が開いてた旧寂光庵の時の記事です

お参りについて

現在道場は介護施設の一角にございます。お参りは令和4年1月の大黒天祭からとさせていただきます

香仙院横浜出張所は現在訪問介護の事業所の一角を仮道場としております。

行事開催時以外の個別供養やお参りは完全予約制となります。

個別供養以外のお参りの方は法楽開帳のお布施として30分3000円以上志納を頂きます。

タイトルとURLをコピーしました